老化防止、若返りにはホルミシス効果

ホルミシスルームとは、三朝温泉や玉川温泉で有名なラジウム温泉以上の効能が期待できる健康ハウスです。ホルミシスルーム内には、ラドンガスが発生するタイルが張り巡らされており、身体の細胞に対し効果的なラドン濃度を一定に保つことが可能になりました。

 服を着たまま、お化粧をしたまま入室できるので、日常生活や仕事の疲れを癒すリラクゼーション効果の一環としても気軽に利用していただくことが出来ます。


“ホルミシス”の由来
ホルミシスとは『刺激する』という意味からきており、低線量の放射線によって細胞が刺激をうけ活性化され細胞自体が復活します。これにより免疫力を活性化させることが出来るのです。ヨーロッパなどでは古くからその効能が認められ、今では全国で医療などさまざまな方面で注目を集めています。

1.ホルミシス効果は安心安全

2.湯治では不安定なラドンがホルミシスルームでは安定的

3.マイナスイオン、遠赤外線

4.ヨーロッパでは古くから認められています。

健康効果をもたらすラジウム温泉ホルミシス効果

ラドン(ラジウム)温泉として秋田の玉川温泉、鳥取の三朝温泉が有名ですが、源泉からラドンを含有する蒸気や温泉が自然発生し一帯に広がっており、ラドンガスを体内に取り込むと細胞が活性化され治癒力や免疫力が高まりホルミシス効果が実践的に確かめられてきました。 ラドンは天然に存在するラジウムが崩壊して生じる放射性希ガスです。

私たちは今まで、「放射線」はカラダに悪い、怖い、というイメージに縛られていました。 ですが、長年様々な専門的な研究を経て、その可能性と有効性が見直されてきました。 多様な効果をもたらす放射線ホルミシスは、西洋医学、東洋医学を含む統合医療となりつつあります。

放射線は自然界にも存在し、私達も日常的に放射線を浴びながら生活しています。放射線のない生活はありえないのです。低線量の放射線であれば身体に害を及ぼすどころか身体の細胞の活性を図り、健康な身体へと導いてくれるのです。

必要な酵素やホルモンを作り出す

ラドンガスを呼吸で肺から取り込み全身へ浸透すると、細胞の活性化、免疫力の向上、老化防止、美容や健康などのホルミシス効果が得られます。副作用がなく安全な療法として期待されています。血行がよくなりマイナスイオンも大量発生で、心身共に癒し効果が注目されています。

低線量の放射線にあたると、放射線の電離作用によって低線量が通過した付近には何兆個もの電子やイオンが作られると同時に少量の活性酸素が発生します。この活性酸素は細胞から各種酵素やホルモンなどを作り出し、免疫の活性反応を進行させます。

薬で不足分を補うよりも、低線量放射線を受けることによってその人の必要なホルモンや酵素を自らの身体で作り出すことができるようになると大学の研究で発表されました。

Copyright(c) Pluscare All Rights Reserved.